本文へ移動

【サッカー】JFAが浦和サポーターにけん責処分 天皇杯準々決勝で横断幕の設置巡り違反

2021年12月16日 20時35分

このエントリーをはてなブックマークに追加
浦和サポーターで埋まるスタンド

浦和サポーターで埋まるスタンド

 日本サッカー協会は16日、天皇杯準々決勝・G大阪―浦和戦(10月27日・パナソニックスタジアム吹田)で、自チームのサポーターによる横断幕の設置などを巡り、適切な措置を講じなかったとして、浦和にけん責処分を科したと発表した。
 浦和サポーターが事前の許可なしにコレオグラフィを座席の背もたれに取り付けたことや、指定された場所以外に掲出した横断幕の撤去要請に応じなかったこと、開放されていないスタンドへ進入したサポーターに対して適切な措置を講じなかったことなどが問題とされた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ