本文へ移動

<ブラボーふくい!> 鯖江市・めがね会館

2021年12月16日 05時00分 (12月16日 15時06分更新)
屋上に設置されている眼鏡形の看板=鯖江市のめがね会館で

屋上に設置されている眼鏡形の看板=鯖江市のめがね会館で

  • 屋上に設置されている眼鏡形の看板=鯖江市のめがね会館で
  • 眼鏡作りに挑戦できる「体験工房」=鯖江市のめがね会館で
  • 著名人の眼鏡が展示されている「めがね博物館」
  • 島村泰隆さん
 赤い眼鏡形の看板が目印の鯖江市新横江二の「めがね会館」は、市内にある公共的な施設としては最も高い十階建てのビル。夜には赤い眼鏡がくっきりと浮かび、眼鏡枠製造の高い国内シェアを誇る眼鏡の産地・鯖江を発信している。...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

おすすめ情報

福井の新着

記事一覧