本文へ移動

新人特別賞ヤクルト奥川「たくさん経験できた年だった」と感慨

2021年12月15日 21時29分

このエントリーをはてなブックマークに追加
セントラル・リーグ連盟特別表彰・新人特別賞を受賞したヤクルト・奥川恭伸(代表撮影)

セントラル・リーグ連盟特別表彰・新人特別賞を受賞したヤクルト・奥川恭伸(代表撮影)

 プロ野球の年間表彰式「NPB AWARDS 2021 supported by リポビタンD」が15日、東京都内で行われ、周囲の期待に応える飛躍を遂げたヤクルトの次世代エース・奥川恭伸投手(20)が新人特別賞を受賞した。
 高卒2年目の今季はチームトップタイの9勝を記録。6年ぶりにリーグ制覇した原動力の一人となった。新人王は逃したが、プロ初の表彰に「まさか頂けると思っていなかったのでうれしいです」と笑顔。「たくさん経験できた年だった。来年以降に生かせるように頑張りたい」と意気込んだ。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ