本文へ移動

Kōki,「宝物のような1年に」ドレスアップしてブルガリアウローラアワード受賞者を祝福

2021年12月15日 19時19分

このエントリーをはてなブックマークに追加
ブルガリアンバサダーとして参加したKōki,

ブルガリアンバサダーとして参加したKōki,

 高級ブランド「ブルガリ」のブルガリアンバサダーを務めるKōki,(18)が15日、千葉県浦安市で開催された「ブルガリ アウローラ アワード 2021」に出席。ドレスアップして歌手の和田アキ子(71)、女優の鈴木京香(53)、大島優子(33)ら10人の受賞者を祝福した。アウローラアワードは創造力と知性、才能に満ちあふれ、多くの人々にインスピレーションを与える女性を表彰するもの。
 俳優の木村拓哉(49)と歌手の工藤静香(51)の次女・Kōki,。モデルなどの活動だけでなく来年2月18日公開の主演映画「牛首村」(清水崇監督)で女優デビューするなど彼女自身も活躍が続く。黄緑色で肩を出したドレスをまとったKōki,は「映画に出演して宝物のような1年になりました」と話した。
 11月に一般男性との結婚と妊娠を公表した女優のすみれ(31)はゲストとして登壇。白いドレス姿で来春出産予定とあってふっくらしたおなかをさすりながら「順調です」と笑顔を見せた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ