本文へ移動

THE Wを制したオダウエダ「すごく難しい大会」も大喜び…賞金1000万円は「お母さんに500万円渡します」

2021年12月13日 23時47分

このエントリーをはてなブックマークに追加
「THE W」で優勝し喜ぶオダウエダ

「THE W」で優勝し喜ぶオダウエダ

 今年で5年目を迎えた「女芸人No.1決定戦 THE W 2021」が東京都港区の日本テレビで行われ、優勝した「オダウエダ」の小田結希(26)と植田紫帆(30)が終了後にオンラインでの会見に臨んだ。
 2人は「自分の人生でこんなことあるんやな」「勝てて本当にうれしい」と大喜び。「自分たちの好きなことをやったということかな」と勝因を分析する一方、「すごく難しい大会で、波が来ていれば勝てると思ったが、一瞬も油断できなかった」とハイレベルな闘いを振り返った。
 「オダウエダ」は優勝賞金1000万円と日テレ人気番組への出演権、優勝記念の冠番組を獲得。賞金の使い道について小田は「お母さんに500万円渡します」と答え、植田も「母に恩返ししたい。広い家に引っ越したい」と話した。出演したい番組を問われた小田は「私はナインティナインに会うために芸人になったので『ぐるナイ』が(優勝で出演できる番組に)入ってるのがうれしい」と楽しみにしていた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ