本文へ移動

J1名古屋FW前田直輝 オランダ1部ユトレヒトに期限付き移籍「グランパスで4年間頂いた熱い応援を胸に」

2021年12月13日 18時47分

このエントリーをはてなブックマークに追加
前田直輝(名古屋グランパス提供)

前田直輝(名古屋グランパス提供)

 サッカーJ1の名古屋は13日、FW前田直輝(27)がオランダ1部リーグのFCユトレヒトに期限付き移籍すると発表した。期間は2022年6月30日まで。
 前田は、12年に東京Vでキャリアをスタート。松本や横浜Mを経て、18年途中から名古屋に加入した。ドリブルを持ち味にサイドアタッカーなどで活躍。J1通算174試合出場で35ゴール。今季は公式戦42試合に出場し4ゴールだった。
 クラブを通じて発表したコメントは次の通り。
 「このたび、オランダリーグのFCユトレヒトへ期限付き移籍することになりました。27歳で初めての海外移籍となりますが、即戦力として結果を残す強い覚悟を持って挑戦してきます。少しでも世界の頂上を目指して、自分のプレー同様に積極的に仕掛けていきたいと思います!今年は、プロとして初めてのタイトルを獲ることができ、グランパスを応援して頂いている皆さんと喜びを分かち合えたことは本当に幸せでした。本来なら、皆さんの前で直接ご挨拶させて頂きたかったのですが、叶わずとても残念です。4年間頂いた熱い応援を胸に頑張ってきます!前田直輝を引き続き応援して頂けると嬉しいです! 名古屋グランパスに関わる全ての皆さまありがとうございました、行ってきます!」

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ