本文へ移動

古江彩佳が米ツアー出場権獲得を謙虚に喜ぶ「安定したスコア…そこは本当にほめたい」「優勝というのはまだない。期待しないでください」

2021年12月13日 14時09分

このエントリーをはてなブックマークに追加
古江彩佳

古江彩佳

 ◇12日 米女子ゴルフ 出場予選会最終トーナメント第2週最終日(米アラバマ州、ハイランドオークス)
 日本から参加していた古江彩佳(21)=富士通=は通算18アンダーで7位。渋野日向子(23)=サントリー=とともに、45位までに与えられる来季の米女子ツアー出場権を獲得した。古江の一問一答は以下の通り。
 ―上位で合格
 「安定したスコアで上がれていたので、そこは本当にほめたい。2週間、コース覚えるのが大変だったけれど、うまくできた。緊張はあまりなく、いつもの試合という感じでできた。これからも、自分のプレーを信じれば頑張れるのかな、というのはある」
 ―来年はフル参戦?
 「今はまだ全然考えていない。オフに考えて、自分のできるベストができればいいなと思う」
 ―米ツアーで不安は
 「荷物が一番心配。足りるかなと。結構いっぱいなので。日本でも荷物が多いから、車移動にしている。米ツアーは飛行機移動がほとんどになるので…。(コロナのことを考えると)日米間を行ったり来たりはできないし」
 ―日本ツアーの最優秀選手として殴り込みになるが
 「優勝というのはまだない。期待しないでください」

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ