本文へ移動

長かった8日間…渋野日向子が安堵「疲れたー、マジで。ほんと、泣きそうだった」「出る試合は勝ちにいきたい」

2021年12月13日 13時44分

このエントリーをはてなブックマークに追加
渋野日向子

渋野日向子

◇12日 米女子ゴルフ 出場予選会最終トーナメント第2週最終日(米アラバマ州、ハイランドオークス)
 日本から参加していた渋野日向子(23)=サントリー=が45位までに与えられる来季の米女子ツアー出場権を獲得した。最終ラウンドを69で回り、通算10アンダー。ほぼ常時出場の目安となる20位にぎりぎりで滑り込んだ。一問一答は以下の通り。
 ―長い8日間が終わった
 「疲れたー、マジで。ほんと、泣きそうだった。昨日悔しくて、最終日を迎えるのがすごく怖かった。悔しさは寝ても残っていた。でも、いい締め方はできたと思うし、いい経験ができた」
 ―伸ばさないといけない状況だった
 「昨日7つ落としてしまったので、きょうは(通算で)2ケタアンダーに行っても無理かなと思っていた。とりあえず最後まで攻めるゴルフができればと思っていた」
 ―この8日間、普通の試合と違うプレッシャーだったのでは
 「日に日にプレッシャーと戦って、追い詰められてというか、自分で追い詰めてという感じだった。自分らしいゴルフができた日もあれば、すべてさらけ出してしまった日もあった。トータルで見たら、成長した部分もあったし、まだまだだなと思う場面もあった」
 ―この2週間で一番多いギャラリーだった
 「昨日もたくさん来てくださったけれど、ずっと下を向いたままで…。でも、周りのみなさんは『まだある』って応援もしてくださった。自分が自分を苦しめていたと、昨日終わってから思った。自分が一番自分を信じないといけないと思わせてくれたのはギャラリーさん。みなさんがいてくれて、これだけ頑張れた」
 ―来季は…
 「出られる試合は全部出る。シード権を目標に。やっぱり勝ちたい。メジャーだけではなく、出る試合は勝ちにいきたい。大口たたいているけど大丈夫かな、79たたいた人が。でも、それくらいじゃないとシードは取れないと思う。まだまだ伸びしろがたくさんです」
 ―オフは
 「準備をしながら、家族とゆっくりしたり、実家のわんちゃんと遊んだりできたらいいかな」
 (その後、正式に20位が決定)
 「ギリギリ入れてよかったです! 全試合に出られるわけではないと思うけれど、たくさん闘えると思うので、いろんな所に行って、移動の大変さを感じることができるのはいい経験だと思うので、めちゃくちゃ楽しみです!」

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ