本文へ移動

平成の怪物・松坂大輔さんが二刀流大谷を「人じゃない」とバケモノ扱い

2021年12月12日 19時39分

このエントリーをはてなブックマークに追加
松坂大輔さん

松坂大輔さん

 西武や大リーグで投手として活躍し、今季で引退した松坂大輔さん(41)が12日、フジテレビ系「ジャンクSPORTS」(日曜午後7時~)に出演。現在大リーグで活躍する大谷翔平投手(27)を絶賛した。
 番組では松坂さんの功績を紹介する中で、打撃センスの高さについても紹介。高校時代は4番を打ち、プロ入り後には2死満塁の場面で代打で登場。打点をマークした実績などが映像で紹介された。
 二刀流もいけたのでは、と色めき立つスタジオの中、司会でお笑いコンビ「ダウンタウン」の浜田雅功が「じゃあ大谷選手はどう思う?」と問い掛けると、「次元が違いすぎて。人じゃない」と返答。“平成の怪物”から見ても、投打の二刀流で大リーグを席巻した大谷は規格外の存在であると語った。
 視聴者からは、松坂さんの打撃センスには「松坂はバッティングはすごかった!」と当時を思い出す声が寄せられ、松坂さんの大谷評には「怪物に人じゃないと言われる大谷w」「松坂『大谷は人じゃない』w」と、改めて大谷のすごさに驚くコメントが寄せられた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ