本文へ移動

長友佑都、アダイウトンとともに契約延長した森重真人「大きな変化をポジティブに捉え…」【FC東京】

2021年12月11日 19時06分

このエントリーをはてなブックマークに追加
森重真人

森重真人

 FC東京は11日、DF森重真人(34)、DF長友佑都(35)、FWアダイウトン(31)の3選手と来季の契約を更新したと発表した。
 森重は、来季で加入13年目のシーズン。契約延長で“青赤愛”を貫いたベテランは「会社としても、クラブとしても大きな変化があります。それをポジティブに捉えて、選手、スタッフ、ビジネススタッフ全員が、目の前の勝利のため、その先の優勝という目標に向かって、時には厳しく、時には笑い合いながらFC東京のために戦っていきたいと思います」などとクラブを通じてコメントした。
 背番号3が改革元年となる来季も、大黒柱としてチームをけん引する。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ