本文へ移動

上野動物園の双子パンダ・シャオシャオ&レイレイが来年1月12日から公開 「当てたい」とファン盛り上がる

2021年12月10日 18時06分

このエントリーをはてなブックマークに追加
シャオシャオ(奥)とレイレイ(手前)=東京動物園協会提供

シャオシャオ(奥)とレイレイ(手前)=東京動物園協会提供

 上野動物園の双子パンダ、シャオシャオ(オス)とレイレイ(メス)の一般公開が来年1月12日に始まることが決まった。同園が12月10日、抽選制で公開することなどを公式サイトで発表した。ネットでは公開を待ちわびたファンが早くも盛り上がった。
 「応募はもちろんするけど 果たしていつ見れるかな」「プレステ5は抽選は外れてもいいけど、パンダは当てたい」「シャンシャンとシャオシャオ&レイレイが同時に見れるチャンス」
 同園によると、公開は午前10時から正午までで、動物の状況を見ながら順次拡大する予定。事前申し込みによる抽選制(各日約1000人)とする。同園は福田豊園長名で「母子の健康を考慮して、事前申し込みによる抽選方式を検討しております。シャオシャオ・レイレイの元気な姿を多くのみなさまにご覧いただけるよう、動物の健康を第一に飼育管理に努めて参ります」としている。
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ