本文へ移動

【中日】柳「やっぱりさすがの技術」ラジオ生出演で今季6安打、3打点をマークした打撃の秘訣明かす

2021年12月10日 17時55分

このエントリーをはてなブックマークに追加
東海ラジオ「大澤広樹のドラゴンズステーション」に出演する柳

東海ラジオ「大澤広樹のドラゴンズステーション」に出演する柳

 中日・柳裕也投手(27)が10日、東海ラジオの「大沢広樹のドラゴンズステーション」に生出演した。
 柳は今季、高橋周や、巨人・坂本、ヤクルト・山田らの打撃フォームを模倣して、二塁打1本を含む6安打、3打点をマークするなど非凡な打撃センスを発揮した。番組内ではさらに「大谷選手のすり足も取り入れていました」と明かした。大谷フォームを実践した手応えについて、「やっぱりさすがの技術だと思いました。僕が語るのもなんだという感じですけど」と笑みを浮かべた。
 番組内ではさらに、今季初めて獲得したゴールデングラブ賞について、「本当にすごいうれしかった。高校時代から守備はずっと練習していた。投げる以外の部分が評価されたのはうれしい」とあらためて喜びを口にした。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ