本文へ移動

名物「おでんしゃ」もマスク姿で 豊橋鉄道が運行開始

2021年12月10日 05時01分 (12月10日 15時04分更新)
おでんしゃの車両=豊橋市駅前大通で

おでんしゃの車両=豊橋市駅前大通で

 屋台風に改装した車両で地元産品を使ったおでんを楽しめる「おでんしゃ」の運行が十日、豊橋鉄道市内線(市電)で始まる。市民や利用者に愛されてきた豊橋の冬の風物詩で今年で十五周年を迎えた。...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

おすすめ情報

愛知の新着

記事一覧