本文へ移動

霜降りせいや「3回目もし撮られたら…」 過去のスキャンダル、いつも同じブランドで撮られており陳謝

2021年12月9日 16時23分

このエントリーをはてなブックマークに追加
イベントに登壇した(左から)松川星、せいや、粗品

イベントに登壇した(左から)松川星、せいや、粗品

 お笑いコンビ「霜降り明星」の粗品(28)とせいや(29)が9日、東京・池袋のサンシャインシティで行われた「MARVEL STORE by SMALL PLANET」のオープニングイベントに、女優の松川星(25)とともに登壇した。
 せいやは「年がら年中マーベルグッズを身に着けている」と話し、過去2度、世間を騒がせた“スキャンダル”についても「2回ともマーベルの服で撮られました。すみませんでした」と陳謝。続けて「(迷惑を掛けて)4兆円くらい払うんかと思った。(何もなくて)マーベルは温かい」と感謝した。
 イベントではショップに並ぶグッズを身に着けファッション対決。粗品は“お出かけ”、せいやは“おうちでリラックス”のテーマでコーディネートし、判定した松川は、「アイアンマンのポーズがよかった」と、マーベル愛を全面に出したせいやが勝ちを取った。
 せいやはショップのオープンを「ファン待望のお店。どんな推しの人も楽しめる」と力を込めると「個人的には、3回目もし撮られたら、このショップで買ったマーベルグッズを身に着けていると約束します!」と宣言。さらに、「最悪仕事ゼロになったらショップに入り浸ります。雇ってください」と最後までブランドをネタにトークを展開した。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ