本文へ移動

名古屋グランパス、新監督に長谷川健太・元FC東京監督 「アグレッシブなチームを創り上げていきたい」

2021年12月9日 15時23分

このエントリーをはてなブックマークに追加
長谷川健太さん

長谷川健太さん

 名古屋グランパスは9日、元FC東京監督の長谷川健太さん(56)が監督に就任すると発表した。マッシモ・フィッカデンティ監督(54)は退任する。
 長谷川新監督は静岡県出身で、現役時代は日産(現横浜M)や清水で活躍。引退後は浜松大、清水の監督を経て2013年にG大阪の監督に就任、翌14年にはJ1、ナビスコ杯(現ルヴァン杯)、天皇杯の3冠を達成した。18年にFC東京の監督に就任し、20年にはルヴァン杯を制覇したものの、今季途中に辞任した。
 長谷川新監督はクラブを通じて「来シーズンより、名古屋グランパスの監督に就任することになりました。これからグランパスファミリーの皆さんと共に闘っていけることを非常に心強く、そして楽しみにしています。選手たちと真摯に向き合いながら、熱く気持ちのこもったアグレッシブなチームを創り上げていきたいと思います」とコメントを寄せた。
 フィッカデンティ監督は最終節に前後して「(自らが指揮する)このプロジェクトが進むことを願っている」と強調。親会社であるトヨタ自動車との結束を明かすなど、続投へ強い意欲を示していたが、急転直下の交代劇となった。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ