本文へ移動

こういう大人になりたい… 『マツケンサンバ』終わらないブーム 有馬記念へ「♪牡馬 牝馬 騙馬」!?

2021年12月9日 15時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
松平健がJRAとコラボした「マツケンアリマ66」

松平健がJRAとコラボした「マツケンアリマ66」

 お笑いコンビ「ココリコ」の遠藤章造(50)が9日、フジテレビ「バイキングMORE」に出演。俳優の松平健(68)が歌う「マツケンサンバ2」の再ブームを解説した特集で、「こういう大人になりたい」と憧れ目線で語った。
 この日は松平が日本中央競馬会(JRA)とコラボし、「マツケンサンバ2」の歌詞を「第66回有馬記念」バージョンにした歌やビデオ、企画が発表されたばかり。番組では♪ビバ・サンバ・ビバ~の部分を♪牡馬 牝馬 騙馬(せんば)~に替えた歌詞やド派手なミュージックビデオについて伝え、「マツケンサンバブーム」を分析した。
 司会の坂上忍(54)は同曲が大ヒットした2004年当時を振り返り、「大先輩だけど本当に寡黙な方。優しいし。だからマツケンサンバで登場した時はひっくり返りそうになったんだ」と懐かしんだ。
 遠藤も「これだけぶっちぎられたら、さすがだなと思う。恐らく松平健さんは何も笑わそうとしていない。そこがギャップで面白い」と松平の弾けっぷりに脱帽。坂上から「あれだけの大御所に『マツケンサンバ』やられたら、芸人さんキツいよね」と突っ込まれると苦笑いし、「本当に『こういう大人になりたいな』って理想です」と尊敬のまなざしだった。
 松平は現在、牛丼チェーン「松屋」のCMで「マツベンサンバ」を披露しているほか、年末にはNHK紅白歌合戦への出場が決まるなど絶好調。これには坂上も思わず「今年は紅白見てみようかな…」と興味を引かれているようだった。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ