本文へ移動

【中日】石川翔は37万円ダウン、福島章太は現状維持でそれぞれ育成契約

2021年12月9日 12時11分

このエントリーをはてなブックマークに追加
育成で契約を更改し記者会見する中日・石川翔

育成で契約を更改し記者会見する中日・石川翔

  • 育成で契約を更改し記者会見する中日・石川翔
  • 育成で契約を更改し記者会見する中日・福島
 中日の石川翔投手(21)と福島章太投手(19)が9日、ナゴヤ球場に隣接する選手寮「昇竜館」で契約更改交渉に臨み、石川翔が37万円ダウンの600万円、福島は現状維持の550万円でそれぞれ、育成契約選手としてサインした。(金額は推定)
 石川翔は8月下旬から右肩の痛みに苦しみ、リハビリ組に合流。秋季キャンプ中に回復しており、来季は「とにかく結果を求めて、早く支配下に戻りたい」と話した。1年目の福島は5月から左肩痛に悩まされ、2軍戦含め、公式戦での登板なしに終わった。秋季キャンプ途中からリハビリ組を外れており、2年目に向け「焦らず、試合で投げれる体を作って行きたい」と語った。
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ