本文へ移動

覚醒した県内の経営者紹介「社長100人博士化計画」 三重大大学院・西村教授が出版

2021年12月9日 05時00分 (12月9日 12時17分更新)
「社長が変われば社会が変わる」と話す西村教授=津市栗真町屋町の三重大大学院で

「社長が変われば社会が変わる」と話す西村教授=津市栗真町屋町の三重大大学院で

 地域課題の解決を担う人材を育成する三重大大学院地域イノベーション学研究科の西村訓弘教授(社会学)が、二〇〇九年の同科創設からこれまでの歩みをまとめた書籍「社長100人博士化計画」(月兎舎)を出版した。同科で博士号を取得した経営者が地域に好循環を生み出していることを念頭に「社長が変われば、社会が変わる」と力を込める。...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

おすすめ情報

三重の新着

記事一覧