本文へ移動

「A.B.C―Z」橋本良亮 来年6月『スワンキング』でミュージカル初主演 共演は別所哲也ら

2021年12月9日 04時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
ミュージカル初主演を飾るA.B.C―Z橋本良亮

ミュージカル初主演を飾るA.B.C―Z橋本良亮

 アイドルグループ「A.B.C―Z」の橋本良亮(28)が来年6月に上演する「スワンキング」でミュージカルに初主演する。劇作家のG2さんが脚本・詞・演出を手がける日本発の新作ミュージカルで、俳優の別所哲也(56)らが共演。東京・愛知など全国4都市で上演する予定だ。
 橋本は「俳優としてミュージカルは好きなお仕事ですし、舞台が決まったことが素直にうれしく今からわくわくしています」とコメント。物語は19世紀のヨーロッパを舞台に、音楽に魅了された美ぼうのバイエルン国王・ルートヴィヒ二世(橋本)と音楽に全てをささげた天才作曲家・リヒャルト・ワーグナー(別所)の愛憎劇を描く。
 橋本は2014年の舞台「『ルードウィヒ・B』~ベートーヴェン 歓喜のうた~」を振り返りながら「人物は違いますが同じ役名の役を演じたことがあり、その時は初主演舞台、そして今回はミュージカル初主演と“ルートヴィヒ”という役名には強い縁を感じています」と不思議なめぐり合わせにも言及。「今回はミュージカルということで、せりふより歌が多いことが、歌が本当に大好きなのでとても楽しみですし、気合を入れて挑みたいと思います。僕のルートヴィヒ、ミュージカルでの僕、僕らのステージ。皆さんが見てきたミュージカルを超えてみせます! ぜひ楽しみにしてください」と意気込んだ。東京公演は来年6月に東京国際フォーラム。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ