本文へ移動

清原和博さん「神聖な気持ちに」引退後初めてミズノのバット工場訪問 中日・渡辺とツーショット

2021年12月8日 18時50分

このエントリーをはてなブックマークに追加
清原和博さん

清原和博さん

 西武や巨人などで活躍した元プロ野球選手の清原和博さん(54)が8日、自身のツイッターを更新。2008年の現役引退以降では初めて、岐阜県養老町のミズノのバット工場を訪れたと明かした。
 清原さんは、中日・渡辺勝外野手(28)とツーショットでバットを構えている画像を公開。「今日は現役以来約15年ぶりにミズノの養老のバット工場へ。友人との縁で中日の渡辺選手と」とつづった。
 ホームラン打者として一時代を築いただけに、バットへの思い入れは格別なよう。「この木の香りはいつ来ても神聖な気持ちにさせてくれる」と感傷に浸っていた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ