本文へ移動

【とこなめボート・ルーキーシリーズ】初日の注目は12Rドリーム戦 高倉和士が絶好枠生かし主導権握る

2021年12月8日 18時07分

このエントリーをはてなブックマークに追加
高倉和士

高倉和士

◇8日 愛知県・とこなめボート「ルーキーシリーズ第23戦」前検日
 とこなめボートのルーキーシリーズ第23戦「スカパー!・第23回JLC杯」は9日開幕する。登録6年未満の若手によるシリーズで、今節から新エンジンが使用され、激戦ムードに拍車がかかる。
 そんな中、初日の注目はオーバーエージ枠の2選手が出場する12Rドリーム戦。高倉和士(30)=福岡=が絶好枠を生かして主導権を握る。鋭く差す中村泰平(25)=愛知=が逆転の1番手、関浩哉(27)=群馬=はセンターから果敢に攻めていく。地の利を生かした前田篤哉(25)=愛知=のまくり差しも侮れない。
 予選組では金児隆太(34)=長野、吉田裕平(25)=愛知=の前検気配が良く好レースの期待が膨らむ。なお、一番時計は金田智博(23)=福井=がマークした6秒56だった。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ