本文へ移動

脱“守備の人”へ! 辰己涼介は1300万円増サイン 「守りでは点は入らないので」【楽天】

2021年12月8日 16時49分

このエントリーをはてなブックマークに追加
楽天・辰己

楽天・辰己

 楽天の辰己涼介外野手(24)が8日、仙台市内の球団事務所で契約更改に臨み、1300万円増の年俸3300万円でサインした。
 来季の目標は脱“守備の人”だ。これまで身体能力の高さを生かした広い守備範囲で、幾度もチームのピンチを救い、外野手では球団史上初のゴールデン・グラブ賞も獲得した。「投票してくださった方々には、本当に感謝の気持ちでいっぱい。ただ守備でしか貢献できなかった。守りでは点は入らないので、打撃でチームを勝利に導けるようにやっていきたい」と誓った。
 今季は開幕戦先頭打者本塁打など、好調な滑り出しで10本塁打、32打点とキャリアハイをマークしたが、打率2割2分5厘には物足りなさを感じている。「打撃面で毎年同じような成績をたたき出しているので、そろそろ成長したい」と意気込んだ。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ