本文へ移動

ビジュアル系バンド『nurie』メンバー、追突事故に巻き込まれ死亡 「目覚めてくれると…」

2021年12月8日 11時11分

このエントリーをはてなブックマークに追加
Twitterから

Twitterから

 4人組ビジュアル系バンド「nurie(ヌリエ)」が8日、グループのツイッターを更新。7日に発生した愛知県岡崎市の新東名高速道路上り線で起きた追突事故に遭い、メンバー1人が死亡したことを明かした。
 中型トラックがメンバー全員が乗車していたワンボックスカーに追突するなど、計4台が絡む事故は7日の午後10時5分ごろに発生。ツイッターでは8日午前1時すぎに「皆様にご報告がございます」と投稿。「先程、新東名高速道路で起きた事故に巻き込まれ、只今メンバー全員、病院にて検査を行っております」と速報した。
 さらに「それに伴い、大変急で申し訳ありませんが、明日の東高円寺二万電圧で行われるワンマンライブは中止になります。状況が落ち着き次第、ご報告致します」とも告知。深夜の投稿だったが、ファンらによって情報が拡散された。
 同日午前6時すぎには「昨夜の事故ですが、渋滞最後尾で後ろからトラックに追突されました」と事故を続報。「乗っていたメンバー全員病院に搬送されましたが、医師の懸命な救命措置かなわず、小鳥遊やひろが永眠致しましたことをここにご報告致します」と明かし、ベースを担当する小鳥遊(たかなし)やひろさんが亡くなったことを伝えた。
 また他のメンバー3人は「全身打撲による怪我を負っていますがCT検査の結果異常はございませんでした」ともつづっている。ボーカルの大角龍太朗もインスタグラムを更新し、「必死に叫び声をかけ続けました。重症だったとしても目覚めてくれると思ってました。本当に許せない事故です」「今は一度自身のメンタルを整える為休養したいと思います」と投稿した。
 悲しいお知らせにファンは「信じられない…心からお見舞い申し上げます」「なんてひどい! メンバー全員とご家族に祈りを捧げます」と衝撃を受けていた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ