本文へ移動

西濃運輸の監督に佐伯尚治さん就任 都市対抗初V時のエース「全国で勝てる投手育てる」【社会人野球】

2021年12月7日 22時03分

このエントリーをはてなブックマークに追加
新監督としての意気込みを語った西濃運輸の佐伯尚治さん(中)

新監督としての意気込みを語った西濃運輸の佐伯尚治さん(中)

 社会人野球の西濃運輸(大垣市)は林教雄監督(71)が退任し、佐伯尚治コーチ(38)が新監督に就任した。佐伯新監督は7日、名古屋市中区の中日スポーツを訪れ、就任の意気込みを語った。
 佐伯監督は2014年の都市対抗野球でエースとして初優勝に貢献し、橋戸賞(最優秀選手賞)を受賞。選手に成功体験を聞かれれば答えるとしながらも「自分は失敗の方が多かった。うまくいかない時にどうすればいいか伝えていきたい」と若手監督らしく選手に寄り添う指導を心掛ける。
 今年は3年ぶりに都市対抗本大会に出場するも1回戦で3―5で惜敗。「全国でも通用する投手はいる。全国で勝てる投手に育てたい。都市対抗での優勝もそうだが、年間日本一を目指してやっていく」とチーム初の日本選手権優勝を目標に掲げた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ