本文へ移動

リハビリ中の近藤 400万円アップの1000万円で更改「パワーアップして戻りたい」【ヤクルト】

2021年12月7日 18時52分

このエントリーをはてなブックマークに追加
契約更改を終え取材に応じたヤクルト・近藤弘樹(代表撮影)

契約更改を終え取材に応じたヤクルト・近藤弘樹(代表撮影)

 ヤクルト・近藤弘樹投手(26)は7日、東京都内の球団事務所で来季の契約交渉をし、400万円アップの1000万円(金額は推定)で更改した。
 昨季限りで戦力外となった楽天から育成契約で加入。3月に支配下登録された中継ぎ右腕は開幕戦から22試合に登板し、11ホールド、防御率0・96と抜群の安定感を示していた。だが、5月下旬に右肩肉離れで戦列離脱。その後はリハビリを続けていた。
 現在の状態は「キャッチボールで40メートルくらいは投げられている」と説明。来季に向け「キャンプまでにブルペンに入れるように持っていけたら。ただけがをして戻っただけじゃ駄目だと思うので、けがをする前よりパワーアップして帰りたい」と意気込んだ。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ