本文へ移動

【中日】ドラフト1位・ブライト健太が契約金1億円、年俸1600万円で仮契約「球界を代表する選手に」

2021年12月7日 17時34分

このエントリーをはてなブックマークに追加
仮契約を終え笑顔のブライト健太

仮契約を終え笑顔のブライト健太

 中日からドラフト1位指名された上武大のブライト健太外野手(22)が7日、高崎市内の同大で入団交渉に臨み、契約金1億円、年俸1600万円で仮契約を結んだ。
 現在はトレーニングに力を入れ体重はドラフト時の83キロから89キロまで増量した。入寮までに90キロを目指していると明かした。「プロでやる以上、球界を代表する選手としてオールスター出場や、侍ジャパンを目指したい」と意気込みを語った。
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ