本文へ移動

開幕戦でいきなり上野対後藤の金メダル対決⁉来春スタートの女子ソフトボール来春から新リーグ

2021年12月7日 17時20分

このエントリーをはてなブックマークに追加
トヨタ自動車・後藤

トヨタ自動車・後藤

 日本女子ソフトボールが来春「JD(ジャパンダイヤモンド)リーグ」にリニューアルされるのを前に、東京都内で7日会見があり、開幕戦はビックカメラ高崎―トヨタ自動車の顔合わせで、3月28日にZOZOマリンで行われると発表された。出席した東京五輪日本代表のトヨタ自動車・後藤投手(20)は「開幕でまず1勝を」と意気込んだ。
 新リーグには16チームが東西の各地区に分かれて参戦。交流戦も行われる。ビックカメラは東、トヨタは西のV候補とみられている。
 後藤が「フレッシュさを出していく。五輪の盛り上がりを消すことなく、JDリーグでもっとソフトボールを広げたい」と語れば、ビックカメラの上野由岐子投手(39)は「新リーグを見てもらえるのが楽しみ」。開幕では、金メダリスト同士の熱い投げ合いが実現しそう。
 タイトルパートナーには家具大手の「ニトリ」に決まった。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ