本文へ移動

井上芳雄、”妹分”明日海りお、望海風斗との共演に「照れる気持ちも…」名作ミュージカル「ガイズ&ドールズ」来夏上演

2021年12月7日 14時48分

このエントリーをはてなブックマークに追加
ミュージカル「ガイズ&ドールズ」に出演する(左から)井上芳雄、明日海りお、浦井健治、望海風斗

ミュージカル「ガイズ&ドールズ」に出演する(左から)井上芳雄、明日海りお、浦井健治、望海風斗

 俳優井上芳雄(42)、明日海りお(36)らが出演するブロードウェーの名作ミュージカル「ガイズ&ドールズ」が来年6月に東京・帝国劇場で、7月に福岡・博多座で上演されることが7日に決定した。
 1950年の初演以来、トニー賞作品賞、主演男優賞をはじめとする8部門受賞のコメディー・ミュージカルの名作。1948年の米ニューヨークを舞台に、井上は超大物天才ギャンブラー・スカイを演じ、明日海は清純な超堅物の福祉活動などにあたる「救世軍」軍曹・サラ役を務める。スカイの仲間のネイサンを浦井健治(40)、その婚約者アデレイドを望海風斗が演じる。
 井上は「中学生の時に初めてブロードウェーに行って見たミュージカルの1つが『ガイズ&ドールズ』でした。スカイは二枚目であると同時に時折見せるユーモラスな部分とのギャップが面白い役」とコメント。さらに「明日海さんと望海さんは実はお2人とも僕の妹と宝塚歌劇団の同期です。“89期の兄”と自分で言っていて身内みたいな感覚で、ちょっと照れる気持ちもあります」と明かした。
 明日海も「サラはとにかく『はちゃめちゃにかわいい』です。望海とはもう出会ってから20年の付き合い。舞台上でまた巡り会えることに感謝しつつ、どんどん頼っていこうと思います!」と意気込んでいる。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ