本文へ移動

愛子さま、借り受けられたティアラに海外メディアも注目「いとこの眞子さんと佳子さまが輝く新品を着けたのとは対照的」値段への言及も

2021年12月7日 13時53分

このエントリーをはてなブックマークに追加
天皇、皇后両陛下に成年のあいさつを終えられた長女愛子さま=5日、宮殿・西車寄で

天皇、皇后両陛下に成年のあいさつを終えられた長女愛子さま=5日、宮殿・西車寄で

 1日に20歳の誕生日を迎えた天皇皇后両陛下の長女・愛子さまの成年祝賀行事が5日、皇居で行われた。6日に海外メディアもこれを報じ、ティアラに注目した。
 英誌タトラーは「愛子さまは新型コロナウイルス禍で苦難の時にある国民を思われ、新しいティアラを注文せず、代わりに叔母の黒田清子さん(2005年の結婚で皇籍を離脱)から借り受けることを選択された」と事情を伝え、「これは、いとこの小室眞子さんと佳子さまが成年となられた際、輝く新品のティアラを着けたのとは対照的だった」と論評した。
 メキシコのニュースサイト、グラムスターも愛子さまのティアラを巡る背景を説明し、眞子さんと佳子さまのケースとは「対照的だった」と同調。さらに「2人のティアラはそれぞれ日本国民に25万ドル(2850万円)、24万7000ドル(2820万円)を“出費”させた」と評した。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ