本文へ移動

東邦ガス初の4強進出ならず…打線が投手陣を援護しきれず【都市対抗野球】

2021年12月6日 23時07分

このエントリーをはてなブックマークに追加
Honda熊本―東邦ガス 4回表Honda熊本無死、稲垣(手前)に先制本塁打を打たれる東邦ガス・坂巻

Honda熊本―東邦ガス 4回表Honda熊本無死、稲垣(手前)に先制本塁打を打たれる東邦ガス・坂巻

◇6日 都市対抗野球大会準々決勝(東京ドーム) ホンダ熊本(大津町)2-1東邦ガス(名古屋市)
 東邦ガス(名古屋市)はホンダ熊本(大津町)に1―2で惜敗し、初の4強進出とはならなかった。これで東海地区の6チームはすべて敗退した。セガサミー(東京都)はJR東日本東北(仙台市)に7―2で勝ち、2年連続で準決勝進出を決めた。
 東邦ガスはホンダ熊本の6投手の継投の前に1点に抑えられた。今大会は3試合で計5得点と打線が投手陣を援護しきれなかった。4番若林は「チームが打てない時に自分が打つことをテーマにやってきたので責任を感じる。好機で1本を出せなかった」と反省。初の1大会2勝も4強入りを逃した結果に「うれしいより悔しい気持ちが強い」と唇をかんだ。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ