本文へ移動

倖田來未デビューから「21ちゃいになりましたぁ~」特別イベントで“エロかっこいい”進化した姿で熱唱

2021年12月6日 22時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
デビューから“21歳”を迎えた倖田來未=東京・豊洲PITで

デビューから“21歳”を迎えた倖田來未=東京・豊洲PITで

 歌手の倖田來未(39)が6日、東京・豊洲PITでデビュー20周年から21周年になる特別イベントを行った。コロナ禍でも声帯、肉体を鍛えて“エロかっこいい”も進化、「ブラッシュアップできた。充実した20周年だった。50歳までおしり出していきます」と宣言した。
 12月6日はデビュー日。18歳で「倖田來未」となってから「21ちゃい(歳)になりましたぁ~」とあいさつ。ライブでは、初っぱなから度肝を抜いた。ステージでは破れたデニムから鍛え抜かれた太ももがちらり。フェロモン全開の倖田は「LiSAとキックボクシングをしましたね。筋肉痛になりましたけど」と笑った。20代よりも顔も腰も細くなったという。
 この日、バラード「You‘re So Beautiful」で感涙。倖田は「2015年からボイストレーニングをして声帯を強化してきた」と胸を張り、22曲を熱唱した。先を走る松田聖子(59)のライブにも足を運び研究を重ねる。「憧れられるアーティストでいたい」といい、将来の野望は「ディナーショーをやりたい」と声を弾ませた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ