本文へ移動

12R決勝戦の1号艇は瓜生正義がゲット!大会初Vへ前進【鳴門ボートPG1バトルチャンピオントーナメント】

2021年12月7日 06時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
枠番抽選で1号艇を確保し、大会初Vに近づく瓜生正義

枠番抽選で1号艇を確保し、大会初Vに近づく瓜生正義

◇6日 鳴門ボートプレミアムG1「第3回バトルチャンピオントーナメント」3日目
 徳島県・鳴門ボートのプレミアムG1「第3回バトルチャンピオントーナメント」(優勝賞金1100万円)はきょう7日、最終日の12Rで決勝戦が行われる。GPメンバーに女子賞金1位と話題性も多いメンバーがそろう一戦は、枠番抽選の結果、1号艇を手にした瓜生正義(45)=福岡=が強運を味方に大会初Vへ前進。準決勝11Rで3カド奇襲を成功させた白井英治、ボート界のトップに君臨する峰竜太も頂点に肉薄すれば、熟練の技で浜野谷憲吾も応戦。丸野一樹、遠藤エミも簡単には引き下がれない。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ