本文へ移動

【ヤクルト】最速156キロ抑え候補 ドラ3柴田大地と仮契約、背番号41…理想は球児さん・沢村「近づけるよう」

2021年12月6日 20時23分

このエントリーをはてなブックマークに追加
仮契約したヤクルトのドラフト3位・柴田(日本通運)

仮契約したヤクルトのドラフト3位・柴田(日本通運)

 ヤクルトにドラフト3位で指名された日本通運の柴田大地投手(24)=180センチ、93キロ、右投げ右打ち=が6日、東京都内で入団交渉に臨み、契約金6000万円、年俸1200万円で仮契約した。背番号は「41」に決まった。
 最速156キロを誇り、スプリットも武器の抑え候補右腕は「任されたポジションでしっかり活躍できれば」と抱負を語った。理想の投手は元阪神でメジャー経験もある藤川球児さんとレッドソックスの沢村。「そのような選手に近づけるようになりたい」と目をぎらつかせた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ