本文へ移動

躍進、実り多い一年に プロ2年目の広島・玉村投手(丹生高出身)

2021年12月6日 05時00分 (12月6日 16時19分更新)
2年目の今季、プロ初勝利を含む4勝を挙げた玉村投手=9月1日、横浜スタジアムで

2年目の今季、プロ初勝利を含む4勝を挙げた玉村投手=9月1日、横浜スタジアムで

 プロ野球は今季、県勢の活躍が目立った。日本シリーズを20年ぶりに制したヤクルトの中村悠平捕手(福井商高出身)が最高殊勲選手に選ばれ、オリックスの顔となった吉田正尚(まさたか)外野手(敦賀気比高出身)は2年連続の首位打者に。そんな中、初々しい奮闘ぶりで台頭したのが広島のプロ2年目左腕・玉村昇悟投手=丹生高出身=だった。 (谷出知謙)...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

おすすめ情報