本文へ移動

ドウダンツツジの紅葉が見頃 浜松市・長楽寺

2021年12月6日 05時00分 (12月6日 05時01分更新)
ドウダンツツジの紅葉が見頃を迎えた庭園=浜松市北区の長楽寺で

ドウダンツツジの紅葉が見頃を迎えた庭園=浜松市北区の長楽寺で

 真言宗寺院「長楽寺」(浜松市北区細江町)で庭園のドウダンツツジの紅葉が見頃を迎え、訪れる人たちの目を楽しませている。今月中旬まで楽しめそう。
 長楽寺の庭園「満天星の庭」は、江戸時代の茶人小堀遠州作と伝わり、龍潭寺庭園(北区引佐町)、本興寺庭園(湖西市)と並ぶ「遠州三名園」の一つとされる。ドウダンツツジ約二百株が丘の斜面に植わり、紅葉の季節にはモミジとの競演も美しい。
 長楽寺の庵主(あんしゅ)吉田真誉さん(53)は「例年よりも赤みが鮮やか。広々とした庭と一緒に堪能してほしい」と話す。
 拝観料三百円。(問)長楽寺=053(522)0478 (小佐野慧太)

関連キーワード

おすすめ情報