本文へ移動

【日本ハム】畔柳の夢は北海道新球場で中日・高橋宏先輩と投げ合うこと「まずは自分がしっかりやる」

2021年12月5日 20時23分

このエントリーをはてなブックマークに追加
新入団選手発表の会見で抱負を語る日本ハムドラフト5位の中京大中京高・畔柳亨丞

新入団選手発表の会見で抱負を語る日本ハムドラフト5位の中京大中京高・畔柳亨丞

◇5日 日本ハム新入団選手発表(北海道北広島市)
 ドラフト5位の畔柳亨丞投手(18)が、中京大中京高(愛知)の1学年先輩である中日・高橋宏斗投手(19)とエスコンフィールド北海道で投げ合うのが夢だと明かした。
 この日は会見前に新球場を見学し、持ち味の直球をそのマウンドで披露したいという思いが芽生えた様子。新庄監督に「魂を込めて一球一球投げていきたい」とアピールした右腕は「宏斗さんも頑張っていますし、まずは自分がしっかりやって、ゆくゆくはあの素晴らしい世界一の球場で投げ合えたら」と意気込んだ。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ