本文へ移動

朝日杯FSにセリフォス、ジオグリフなど19頭が登録

2021年12月5日 19時06分

このエントリーをはてなブックマークに追加
セリフォス

セリフォス

 JRAは5日「第73回朝日杯フューチュリティS」(G1・19日・阪神・芝1600メートル)の特別登録を発表した。デビュー3連勝でデイリー杯2歳Sを制したセリフォス、2戦2勝で札幌2歳Sに優勝したジオグリフ、萩Sで上がり最速の破壊力を見せつけたダノンスコーピオンをはじめ精鋭19頭が登録された。フルゲートは18頭で、登録馬発表時点で、収得賞金順で900万円までの12頭は出走可能で、400万円の7頭のうち6頭が抽選で出走できる。登録馬は次の通り。
【収得賞金順】
セリフォス(牡、栗東・中内田)
ジオグリフ(牡、美浦・木村)
ダノンスコーピオン(牡、栗東・安田隆)
ドウデュース(牡、栗東・友道)
トウシンマカオ(牡、美浦・高柳瑞)
ヴィアドロローサ(牡、美浦・加藤征)
カジュフェイス(牡、栗東・森田)
ドーブネ(牡、栗東・武幸)
ベルウッドブラボー(牡、美浦・和田雄)
オタルエバー(牡、栗東・中竹)
デュガ(牡、栗東・森)
プルパレイ(牡、栗東・須貝)
▽以下収得賞金400万円(抽選対象)
アネゴハダ(牝、栗東・佐々木)
アルナシーム(牡、栗東・橋口)
エーティーマクフィ(牡、栗東・武英)
シンリミテス(牡、栗東・大根田)
スプリットザシー(牝、栗東・西村)
セッカチケーン(牡、美浦・高柳瑞)
トゥードジボン(牡、栗東・四位)
※全馬2歳馬

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ