本文へ移動

後藤希友が無双!ヤクルト山田と村上すらお手上げ 剛球とチェンジアップ斬り「楽しかったです」

2021年12月5日 18時07分

このエントリーをはてなブックマークに追加
ソフトボール女子日本代表の後藤希友

ソフトボール女子日本代表の後藤希友

  • ソフトボール女子日本代表の後藤希友
  • ソフトボール女子日本代表との対決で、後藤(右)の前に遊ゴロに倒れるヤクルト・山田
  • ソフトボール女子日本代表との対決で、後藤(右)の前に空振り三振に倒れるヤクルト・村上
 ヤクルトは5日、神宮球場で「ファン感謝DAY」を開催し、「夢の真剣勝負」が実現した。
【写真】セレモニアルピッチを終えて記念撮影する後藤希友
 今夏の東京五輪野球日本代表で金メダルを獲得した山田哲人内野手(29)と村上宗隆内野手(21)が、ソフトボール日本代表の金メダリスト左腕・後藤希友投手(20)=トヨタ自動車=と対戦。1打席勝負で山田が遊ゴロ、村上が三振に打ち取られた。
 山田は1ボール1ストライクからの直球にバットを振った内野ゴロ。その結果に「とにかく速かった」と舌を巻いた。村上は追い込まれてから内角高め、107キロの直球に空振り三振を喫し「やられました。僕の負けです」とお手上げの様子だった。
 金メダル対決に完勝した後藤は「すごくいい思い出になって楽しかったです」と笑顔。ツバメの金メダルコンビを相手に「初めてプロ野球選手と対戦させてもらって、こんなスイング見たことないと思った。結果、抑えられてよかったなと思います。(村上が空振りした2球目の)チェンジアップがめちゃくちゃ気持ち良すぎて最高でした」と声を弾ませた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ