本文へ移動

愛子さま、初ロングドレス&ティアラで成年皇族の祝賀行事 「感動して涙が」称賛も生中継なく疑問の声

2021年12月5日 16時39分

このエントリーをはてなブックマークに追加
天皇、皇后両陛下に成年のあいさつを終えられた愛子さま(代表撮影)

天皇、皇后両陛下に成年のあいさつを終えられた愛子さま(代表撮影)

 天皇家の長女・愛子さま(20)が5日、成年皇族としての祝賀行事に臨み、初めてのロングドレスや叔母の黒田清子さんから借り受けたティアラを身に着けた姿がテレビなどで報道された。SNSでは「愛子さま」などの関連ワードが続々トレンド入り。「やっと拝見できたー!!!」「クラシカルなティアラとローブ・デコルテ、愛子さまの雰囲気によく似合ってられて素敵です」などの歓声が上がった。
 午前中に皇居・宮中三殿を参拝、天皇陛下から「宝冠大綬章」を親授された愛子さまは、午後1時すぎ、両陛下への青年のあいさつを終え皇居・宮殿の玄関に。報道陣からの「おめでとうございます」との祝福に「ありがとうございました」と笑顔で答えられた。
 ツイッター上では、このほかにも「お美しい。メイクもシンプルで敬宮殿下らしいです」「感動して涙が溢れます」「愛子さま、等身のバランスが凄く良いですね。ドレスのラインもピッタリ素敵」などの声が続々。
 テレビやネットで行事の様子がなかなか見られなかったことから、「中継もなし、12時のニュースでも取り上げられない。暗いニュースばっかりだったので、楽しみにしていたのですが」「NHKには愛子さまの成年行事を中継してもらいたい」「のど自慢なんかやってる場合じゃないでしょ」という声もあった。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ