本文へ移動

<らいぶらりー> サンタクロースってほんとにいるの?

2021年12月5日 05時00分 (12月5日 10時52分更新)

◇てるおかいつこ(暉峻淑子) 作
◇すぎうらはんも(杉浦繁茂) 絵
◇福音館書店 990円

 十二月になり、そわそわする子どもも大人もいるかもしれませんね。この本は姉弟がお父さんとお風呂に入る場面から始まります。
 「ねえ、サンタクロースってほんとにいるの?」
 お父さんの答えは「いるよ」。
 子どもたちは「どうして僕の欲しいものがわかるの?」「夏は何してるの?」「死なないの?」
 お風呂から上がってもまだまだ疑問は続きます。「どうしてそんなにたくさん贈り物ができるの?」「来ない家があるのはなぜ?」
 お父さんの答えはいいかげんのようで奥が深い。実はサンタがいてほしいと願う親子の思いがあふれています。
 絵はお風呂など家庭内の風景と問答のイメージの組み合わせで全体に落ち着いた色調。
 暉峻さんは著名な経済学者で経済の絵本を書こうとしてまとまらず、ふとしたきっかけで、この本が生まれたそうです。「サンタクロースを探し求めて」(岩波書店)という本に詳しいので、興味のある方はどうぞ。
 でも暉峻さんのお金の絵本も読んでみたかったなぁ。(デフォー子どもの本の古本屋店主 田中史子)
石川さんアプリ

 「With KIDS 北陸」は子育て支援などの情報を伝える石川テレビのスマートフォン用公式アプリ「石川さんアプリ」とコラボしています。アプリのダウンロードはこちらから。

石川さんアプリ

 「With KIDS 北陸」は子育て支援などの情報を伝える石川テレビのスマートフォン用公式アプリ「石川さんアプリ」とコラボしています。アプリのダウンロードはQRコードから。

  • iOS用QRコード

    iOS用QRコード

    (App Storeに遷移します)

  • Android用QRコード

    Android用QRコード

    (Google Playに遷移します)

関連キーワード

おすすめ情報