本文へ移動

【鳴門ボートPG1バトルチャンピオントーナメント】辻栄蔵インからコンマ06のS決め押し切る

2021年12月4日 19時58分

このエントリーをはてなブックマークに追加
辻栄蔵

辻栄蔵

◇4日 鳴門ボートプレミアムG1「第3回バトルチャンピオントーナメント」初日
 トーナメント1回戦8Rの東京中日スポーツ・中日スポーツ協賛レースは、辻栄蔵(46)=広島=がインからコンマ06のSを決めて押し切った。
 ホーム7メートルの強い追い風が吹き、安定板を装着しての2周戦。「Sは大丈夫だったけど、1マークは風にあおられて怖かった」と肝を冷やしたが、それでも先頭ゴールで準々決勝の1枠を確保した。
 直前のチャレンジカップVで流れは最高。「足も前検はよくなかったけど、方向性を変えて後半は上向いていた」と調整面でも手応えをつかみ取っている。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ