本文へ移動

【松山弘平コラム】日曜中京11Rテーオーケインズはスタート決めて流れに乗れれば やれる力ある

2021年12月5日 07時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
松山弘平

松山弘平

 騎乗がなかったジャパンCは東京競馬場で観戦していましたが、コントレイルが見事に有終の美を飾りましたね。昨年のジャパンCではデアリングタクトに乗って戦った相手。本当に強い馬で、最後も素晴らしいパフォーマンスでした。スピードがあって、種牡馬としても成功するでしょう。気が早いですが、今から産駒デビューが楽しみです。
 日曜は中京で11鞍の依頼を頂きました。1Rのハナキリは前走が2着ですが、気難しいところがあったので、集中して走ってくれれば。3Rのメガキャットは前回、不良馬場が合わなかったので良馬場なら。4Rのパーサヴィアランスは前走少し忙しかったので、スムーズに流れに乗れればチャンス十分。6Rのビジューブリランテはダートがいい方に出れば。7Rのハイエストポイントは前走が案外でしたが、好相性の中京で変わってほしいです。
 9Rのサウンドクレアは距離短縮はプラスですが、開幕週の馬場がどうか。11Rのテーオーケインズはスタートを決めて、しっかりと流れに乗るレースができれば、このメンバーでもやれる力があると思っています。帝王賞に続き、中央でもG1を取れるよう、全力を尽くして頑張ります。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ