本文へ移動

村田諒太「吉報待ち磨き上げてまいります!」ゴロフキン戦延期に「気持ちの問題だけで練習休む訳にいかない」

2021年12月4日 18時38分

このエントリーをはてなブックマークに追加
村田諒太

村田諒太

 ボクシングの帝拳ジムは4日、公式ホームページを更新し、所属するWBAミドル級王者の村田諒太(35)のコメントを掲載した。3日に新型コロナウイルス水際対策が強化された影響でIBF同級王者ゲンナジー・ゴロフキン(39)=カザフスタン=とのメガマッチが来春に延期されたばかりだが「気持ちの問題だけで練習を休む訳にはいかない」と記した。
 「本日もしっかり動き切る事ができ、1週間を終えました。試合延期は残念ですが、気持ちの問題だけで練習を休む訳にはいかないので、頑張っています。ボクシングは相変わらず良い感じです。吉報を待ちながら磨き上げてまいります!」と村田。ゴロフキン戦は世界王座を獲得した2017年から切望してきたカード。それが延期されたショックはあっても、しっかり気持ちを前に向けた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ