本文へ移動

湘南が何とかJ1に踏みとどまる 山口監督「すごく大きな結果」

2021年12月4日 18時32分

このエントリーをはてなブックマークに追加
湘南イレブンは徳島の試合結果をスマートフォンで確認する

湘南イレブンは徳島の試合結果をスマートフォンで確認する

◇4日 J1今季最終節 G大阪0―0湘南(パナソニックスタジアム吹田) 湘南が何とかJ1に踏みとどまった。G大阪と敵地で引き分け、勝ち点1の差で残留。決定機を逃してスコアレスドローに終わったが、“眼下の敵”徳島の敗戦に救われた。
 同時刻に行われた徳島の試合よりも先にタイムアップを迎えた。数分後に「徳島、敗れる」の報が入ると、山口監督も選手たちも安堵(あんど)の表情。指揮官は「(残留できて)本当によかった。すごく大きな結果だと思う」と胸をなで下ろした。
 残留争いの真っただ中にいた11月23日に、チームメートのブラジル人MFオリベイラさんが急性うっ血性心不全で急逝するという悲劇に見舞われた。そのオリベイラさんのユニホームがベンチで見守る中、渾身(こんしん)のプレーで戦い抜いた。「オリベイラ選手にもいい報告ができますね」と試合後のインタビューで言葉を掛けられた主将のMF岡本は声を詰まらせ「そうですね、はい」と答えるのが精いっぱいだった。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ