本文へ移動

【中日】立浪監督、2・16”ビッグボス軍”との初の対外試合を心待ち「注目された中でできるのは選手にもいいこと」

2021年12月4日 16時04分

このエントリーをはてなブックマークに追加
「ONLINE竜陣祭2021」で来シーズンについて語る中日・立浪監督

「ONLINE竜陣祭2021」で来シーズンについて語る中日・立浪監督

 中日・立浪和義監督(52)が4日、初の対外試合へ向け見通しを語った。
 2月16日の練習試合・日本ハム戦(北谷)が初の対外試合となる見込みで、指揮官は「注目された中でできるのは選手にもいいことですし、ちょうど準備段階のとき。ドラゴンズも(チーム内で)競っている状態」と心待ちにした。
 「ビッグボス」こと新庄監督が率いる日本ハムとの新監督同士の対戦。注目が集まる一戦となるのは必至だが、立浪監督は「日本ハムがどうのこうのはあんまり考えていない。監督同士で野球をやるわけではないので…」と語った。
 立浪監督は4日、ナゴヤ球場で行われた「ONLINE竜陣祭2021」のトークショーに参加した。
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ