本文へ移動

【日本ハム】楽天と開幕保有権を交換、新球場で23年開幕戦実現「本当に感謝しかない」と新本拠地「エスコンフィールド北海道」幹部

2021年12月4日 10時59分

このエントリーをはてなブックマークに追加
日本ハム・新庄剛志監督

日本ハム・新庄剛志監督

 楽天と日本ハムの開幕保有権の交換について、日本ハムの新本拠地「エスコンフィールド北海道」運営会社の前沢賢事業統轄本部長は「ご相談したら、快くひっくり返しましょうと言っていただいて…」とコメントした。
 新本拠地初の公式戦をホームゲームの開幕戦にしたいと考えた日本ハム側は1年かけて楽天側と交渉。順調な話し合いの末に決定に至っており、前沢本部長は「本当に感謝しかない。(2023年開幕戦は)価値のある1試合、開幕シリーズにしたい」と語った。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ