本文へ移動

国民的美魔女グランプリに美容サロン経営の54歳 「愛と感謝と喜びの共鳴が起こっています」と喜び

2021年12月3日 20時51分

このエントリーをはてなブックマークに追加
グランプリの谷口のぶえさん(右)と黒木瞳

グランプリの谷口のぶえさん(右)と黒木瞳

 年齢にとらわれず美しい女性を選ぶ「第12回国民的美魔女コンテスト」最終選考会(主催・光文社「美ST」)が3日、東京都内で開催された。ファイナリスト10人からグランプリに神奈川県在住の紹介制トータル美容サロン経営の谷口のぶえさん(54)が選ばれた。
 特別審査員を務めた女優の黒木瞳(61)からグランプリ決定が発表されると、純白のドレス姿の谷口さんは合掌して笑顔で喜びを表現。「愛と感謝と喜びの共鳴が起こっています」と受賞のあいさつをした。黒木は「たくましく生きている中から出てくる笑顔がすてきでした」と評した。
 谷口さんは審査で「普段はファンデーションを塗らない“すっぴん肌美魔女”」とアピール。「内側からの輝きを大切にしています」と訴えた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ