本文へ移動

9回の悲劇…継投悔やむ監督「私の責任です」4点差逆転サヨナラ負けのNTT西日本【都市対抗野球】

2021年12月3日 19時59分

このエントリーをはてなブックマークに追加
3回NTT西日本無死、右越えソロを放つNTT西日本・中村篤人

3回NTT西日本無死、右越えソロを放つNTT西日本・中村篤人

◇3日 第92回都市対抗野球第6日 NTT西日本6―7xJR東日本東北(9回サヨナラ、東京ドーム)
 NTT西日本(大阪市)は9回に4点差をひっくり返されてサヨナラ負け。大原監督は「継投ミス。私の責任です」と悔しがった。
 最終回のマウンドを吉元に託すも3安打と2四球で2点差に迫られ、なお無死満塁。ここで吉川に交代するも、勢いを止められず最後は犠飛でサヨナラ負け。「選手は最後まで気を抜かずにやってくれた。結果が全て」と言葉少なだった。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ