本文へ移動

【ロッテ】プロ野球eスポーツ代表選手用のプロモデルガムを作成 井口監督や中村奨吾キャプテンなどの意見も参考に

2021年12月3日 14時30分

このエントリーをはてなブックマークに追加
プロモデルガムを作成するプロ野球eスポーツリーグのロッテ代表選手。右から2人目が監督の里崎さん(球団提供)

プロモデルガムを作成するプロ野球eスポーツリーグのロッテ代表選手。右から2人目が監督の里崎さん(球団提供)

 ロッテは3日、プロ野球eスポーツリーグ「eBASEBALLプロスピAリーグ」のロッテ代表選手用のプロモデルガムを作成し、オリジナルでカスタマイズしている模様の動画を同日午後7時に公開すると発表した。
 プロモデルガムは板ガムで硬さはミドル、ライトミントの爽やかでスッキリとした風味となっている。井口資仁監督や中村奨吾キャプテンなどの意見を参考にしたという。
 「eBASEBALLプロスピAリーグ」はモバイルゲーム「プロ野球スピリッツA」を使用した日本野球機構とコナミデジタルエンタテインメント共催のプロ野球eスポーツリーグで、ロッテの代表選手は小倉康一さん、今元貴さん、伊藤信義さんの3人。球団スペシャルアドバイザーで球団OB捕手の里崎智也さんが監督を務めている。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ