本文へ移動

<ぐるっと北勢〜駿遠> マダカ良化 立田

2021年12月3日 05時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
油島で仕留めた40センチのマダカを手に富田さん

油島で仕留めた40センチのマダカを手に富田さん

  • 油島で仕留めた40センチのマダカを手に富田さん
  • 69センチのワラサに笑みがこぼれる山口さん
  • 初シーバスを楽しんだ村瀬さん
  • 衣浦ハゼにVサインの間瀬空君
 急激な冷え込みで木曽川・立田〜揖斐川・油島周辺(愛知県愛西市〜三重県桑名市)では、マダカの雰囲気がさらに良化中。下りのシーズンへ向け、動向から目が離せない。 (海老原秀夫)
 ▼木曽川・立田〜揖斐川・油島周辺
 岬釣具店(愛西市佐屋町堤西)の桑山卓久さんは、マダカの現状についてこう解説する。「マダカの釣果をちょくちょく耳にするようになってきましたが、上流側の下り組はまだ下がってきておらず、既存のマダカが動きだしている状況です。下り組に関しては、やはり12月中旬以降になるでしょう」
 油島周辺で11月19日午後3時から、マダカを狙ったのは同店常連で同県岩倉市の富田浩次さん。満潮(17時33分=名古屋標準)前後に照準を合わせると、下げに入ってからアタリが頻発。餌切れ納竿の同9時までに40センチのマダカ1匹、37センチを頭にセイゴ15匹、良型ハゼ4匹をキープしていた。アオイソメの房掛け&ゴールドイソメの房掛け餌を投げた。
 「富田さんが明るい時間帯から早めに現場入りしてくれたのは、状況確認のため。案の定、時合いは暗くなってからやって来ました。この釣行日の時点では、まだ水温が高めだったせいか、夕方以降にハゼが食ってきたり、セイゴクラスのオンパレードがあったりしましたが、もちろん、その後の冷え込みで状況は変わりつつあります」と桑山さん。
 同県江南市の中西憲昌さんは同日午前10時15分から、立田下流で良型ハゼ&マダカの両刀狙い。ハゼはイシゴカイ餌で手前の脈釣り、マダカはアオイソメの房掛けを投げた。結果は18センチを頭にハゼ75匹に44センチのマダカ1匹で、小型のハゼはリリースした。
 マダカがエラ洗いを見せたのは、干潮(11時45分)から上げ始めて2時間ほどたったころ。居着きの痩せ気味だった割に強い引きで、スリリングなやりとりが楽しめたという。
 ▼豊橋サーフ(愛知県豊橋市)
 フィッシング遊・春日井店(同県春日井市坂下町)の山口貴生さんは11月17日、同店の長浜店長らと豊橋へ。14日に恋路ケ浜(同県田原市)で65センチのワラサを仕留めており、さらなる大物を求めて夜明け前にサーフに立った。
 午前7時すぎ、メタルジグをしゃくっていた隣の人が竿を曲げたのを見て山口さんもメタルジグ(グリード40グラム)にチェンジ。着底後、2回しゃくったところでバイトがあり、まずはハマチをゲットした。
 時合い到来で周りでも竿が曲がるなか、店長もなかなか寄ってこない大物と格闘していたが、これは針が伸びて惜しくもフックアウト。すると今度は、山口さんにラインが止まるアタリ。しっかり糸ふけを取ってフッキングさせたのは、前回より4センチ大きい69センチのワラサだった。
 「その後、店長も69センチのワラサを釣り上げており、ほかのフィッシング遊メンバーもハマチ、ワラサを複数キャッチして全員安打を達成。年に数回の青物祭りを満喫できました」。山口さんの声が弾んでいた。
 ▼亀崎周辺(愛知県半田市)
 天狗堂・知立店(同県知立市東上重原)の上杉浩世店長は11月20日午後9〜10時、シーバス初挑戦の村瀬さんを含む常連さんらと亀崎へ出かけた。軽めのジグヘッド+ワームで探ると、村瀬さんにも25センチまでのセイゴクラスが3匹ヒットしていた。「餌釣りしか経験のない村瀬さん。最初はキャストもぎこちなかったですが、最終的には上手にキャストし、合わせも決まるようになりました」
 そう話す店長は釣りの裾野拡大に余念がなく、翌21日午前7時〜8時半には碧南海釣り広場(同県碧南市)で「堤防釣り教室」を開催した。サビキ釣りで2組の初心者親子がサッパにチャレンジしたところ、杉田樹紀君にはメッキも顔を見せて大喜びしていた。次回の教室は19日に予定しているという。
 ▼吉良サンライズパーク(愛知県西尾市)
 フィッシング遊・名古屋南店(名古屋市南区戸部下)常連の藤田宗孝さんは11月20日、吉良でマイワシが釣れると聞いてサンライズパークで竿出し。午前5時からアミエビまき餌のサビキを揺らすと、6時ごろからポツポツ掛かったものの、1時間ほどで急に渋くなったという。釣果は同10時までに17〜18センチを19匹にとどまったが「マイワシは刺し身にしておいしくいただきました」と藤田さん。
 フィッシング遊・刈谷港店(同県刈谷市港町)常連の間瀬空君ファミリーは21日午前9時〜午後3時、衣浦ハゼを楽しんだ。ゴールドイソメ餌の脈で探ると、22センチの大型を頭に25匹をお土産に。延べ竿4・5メートルに針は10号を使っていた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ